先日、こんな相談があった。

「ハウスメーカーの建築する軽量鉄骨造の住宅はエアコンが効かないし、熱中症になる」って聞いたのですが・・・

どうやらインターネットにあった話で疑問に持たれたようだ。

話を聞けば、鉄は熱伝導率が高く室内に熱がこもって室温が高くなるから、(略)エアコンは効かない、熱中症にもなるとのこと。

まあ、随分と飛躍した話である。

確かに鉄の熱伝導率は高い。

特に、夏場は屋外に鉄の資材を置けば熱くて触れない場合もある。

となれば軽量鉄骨だけではなく、重量鉄骨造のハウスメーカーの住宅も同様と言える。

ところが、重量鉄骨の住宅はエアコンは効かない、熱中症になるとはいっておらず、その点は全く触れていないようだ。なんだか軽量鉄骨造のハウスメーカーを中傷するような視点が見え隠れする。

続きはこちら

■記事執筆・監修に関するお問い合わせはこちら

アネシスプランニング株式会社

電話:03-6665-6877

メールお問い合わせはこちら